スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

東京の街紹介 ~神田岩本町~

更新日:2018年07月03日


皆様こんにちは。『新大家ライフ』スタッフの加納です。

例年になく早く梅雨も明け、毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

本日は、皆様に東京のとある街『神田岩本町』をご紹介致します。

千代田区の北東部に位置する神田岩本町は神田川を挟んで神田佐久間町に接し東は東神田、南は中央区日本橋小伝馬町と、古くからの地名が残り、また、池波正太郎さんの作品にもしばしば登場するような歴史ある名店が多く存在するエリアでもあります。

岩本町は馬喰町と並び古くは古着市場があった事から繊維問屋が多く、今では日本一のアパレル・アクセサリーの問屋街となっております。

 

 

現在は、年に1度ファミリーバザールが開催され多くのお客様が

問屋価格の衣類を求め来場されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、なんと言っても有名な名店は、元祖親子丼の『玉ひで』さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとは、江戸時代から続く軍鶏鍋屋さんで親子丼は残り物の賄(まかない)メニューだったらしいです。

このお店は池波正太郎さんの鬼平犯科帳に登場する軍鶏鍋や『五鉄』のモデルになったとの事。

歴史の重みを感じます。

皆様も神田岩本町~日本橋小伝馬町~人形町へ歴史を感じる散策などいかがでしょうか。

 

我々不二興産もこの地、岩本町にオフィスビルを所有しております。

また、機会がございましたら紹介させて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宜しくお願い致します。

『新大家ライフ』スタッフ 加納