スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

100回目の甲子園

更新日:2018年08月24日


暑い日々と台風が次から次へと日本へ押し寄せてくる中いかがお過ごしでしょうか。

東京支社の中村でございます。

第100回の甲子園記念大会の熱戦がおわり、私は甲子園ロス状態になっております。

終わってみれば大阪桐蔭の圧勝劇で、史上初の2回めの春夏連覇で幕を閉じましたが、

なんといっても今大会の台風の目は金足農業高校だったと思います。

私立高校が大半を占める出場校の中で県立高校。

越境選手が多い高校に対して、地元の生徒での選手構成。

冬は豪雪の中で練習もままならない環境。

逆境が多い中で、次々と強豪校を破る姿に胸が熱くなりました。

その中で、校歌を一生懸命歌う様子は高校生らしい溌剌さを感じ

醒めた子が多い現代において、熱い子もいるんだなと胸が熱くなりました。

ただ、日本人は判官贔屓なところがあるので、

優勝した大阪桐蔭の話題があまりされてないことに若干の寂しさを感じますので、

史上初の2度目の春夏連覇おめでとうございます。来年以降も頑張ってください。

と、最後のエールをおくらせて貰います。