スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

CSR活動 in 静岡

更新日:2017年12月08日


皆様、こんにちは。

新・大家ライフスタッフの打田です。

いつも弊社のスタッフブログをご覧頂きありがとうございます。

私自身、ブログを書くことが初めてなので・・・読みにくい部分があるかも知れませんが、よろしくお願い致します。

 

さて、今回は【CSR活動 in 静岡】というテーマでブログを書かせて頂きます。

つい先日ですが、妻と二人で[富士ハーネス]という施設へお邪魔して来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[富士ハーネス]は富士山の西、静岡県富士宮市にあります日本で唯一の常時見学が可能な盲導犬の訓練施設です。

この施設では、パピーウォーカーへ委託される前の子犬や盲導犬として実際に活躍していた引退犬に会うことが出来たり、盲導犬PR犬がデモンストレーションとして目の前で盲導犬の仕事を実演してくれたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このデモンストレーションの最後に職員の方々より、施設設立の想い、盲導犬を必要としている方と盲導犬を取巻く環境の話、実際に盲導犬と一緒に生活をしている方の心境などとても貴重なお話しを聞かせて頂きました。

私は、今まで盲導犬へのCSR活動に関心がありつつも、実際にはスーパーレジ横の募金箱に募金をする程度でした。

この施設を知って足を運んだきっかけは妻からの提案でしたが、実際にお邪魔したことで盲導犬に対してや現実社会での問題点などを直に感じ、大変貴重な体験をさせて頂いたと感じています。

これを機に自分には何が出来るのかを改めて考え、行動をし、少しでもどこかで誰かのお役に立てるようにCSR活動を通して支援をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にはなりますが、弊社では社全体でCSR活動の取組みの一環として、定期的に施設へ訪問をし、障害のある方との食事や運動、外出をするボランティア活動や寄付活動に取組んでおります。

私たちは、このような活動を通じて地域社会との繋がりを大切にし、暮らしを支え続ける企業を目指していきます。

 

最後までご通読を頂きましてありがとうございました。

次回私は、年明けの1月にブログを書かせて頂きます。

皆様に少しでも有益な情報をお届け出来ていれば幸いです。

 

日本盲導犬協会 盲導犬の里 富士ハーネス

 

 

 

 

担当:打田