スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

更新日:2020年06月10日


こんにちは。

新・大家ライフスタッフ大阪支店の小森です。

コロナウイルスを経験したことにより、日本だけでなく世界で働き方が変わると

新聞紙上を賑わしています。

「人が集まる都心ではなく郊外の住宅需要が高まる」

「都心の会社では、半分以上を在宅勤務としてオフィスを小さくする」

「高層ビルやマンションだとエレベーターが蜜のなるので低層が人気になる」

などなど・・・・・・。

様々な不動産コンサルタント、不動産コメンテーターを名乗る方々がコメントやコラムで発言しています。

 

私自身は、「健全な懐疑心」を持ちながら

「本当にそうなるの」「そうなったら我々ができることは何だろう」

「そんなに世の中が大きく変化するの?」「変化するにしても良くなる変化をするための準備は?」

とアンテナを張って情報収集をしております。

 

「将来の市況は誰も予測できない」というのが本音ですが

3・11の東日本大震災という誰もが無力で辛い経験をした時に

「日本は放射能が危ないから観光客が減る」

「湾岸エリアは不動産価値がなくなる」

「高層ビルやマンションは危険だから・・・・・・」

というコメントが新聞紙面や本で大半を占めていたことを思い出しました。

しかし

その後の日本は、新聞紙面などのコメントとはまったく逆の動きをしていたと記憶しています。

 

私ども不動産コンサルティング会社として

プロの不動産コンサルティング会社の社員として

世の中の変化をしっかりウオッチして

すぐに対応すべきこと、無責任な意見を冷静に聞き流すことんも見極めたいと思います。

 

今日も明日も毎日が勉強です。

これからもよろしくお願いします。

担当:小森