スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

東京の風景が変わります。

更新日:2018年06月13日


こんにちは!新・大家ライフ 東京スタッフの工藤です!

私はいつも、東京湾の玄関口「勝鬨(かちどき)橋」を渡って通勤します。

 

 

 

 

 

 

 

帰宅時には、この橋から見える「東京タワー」がとても綺麗で、橋の袂で写真を撮る方をよく多く見かけます。

手前は築地、奥が汐留、左に東京タワー。

 

 

 

 

 

 

 

しかし最近では、美しい風景を遮断するかのようにビルの建築が進んでおり、間もなくビルの陰になろうとしています。

 

 

 

 

 

 

 

昭和40年代は、東京23区内で3階程度まで上れば東京タワーはどこからでもみえるところが多かったのですが、最近では近くに行かないとその全貌を確認する事すら難しくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

都市計画の緩和措置により高層建物が増えていますが、そろそろ街づくりを考えませんと、日本の良さを失ってしまうのではと心配になります。

不動産業界では30年目を迎えた私ですが、未だこれだけやれば大丈夫というものはありません。

東京の風景も、昨日までの当たり前が明日の予想外となります。

プロフェッショナルとして、これからの資産運用について先回りのできたご提案を心掛けたいと思います。