スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

銀行「口座維持手数料」導入?!

更新日:2019年12月06日


皆さん、こんにちは。財務経理部の林です。
日に日に寒さを感じる今日この頃です。
インフルエンザも流行ってきているようです。皆さん、健康で冬を乗り切りましょう!

さて、銀行が「口座維持手数料」導入を検討しているという話が聞こえてきました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000169-kyodonews-bus_all

今まで「タダ」だったものが「有料」になるので、我々利用者にとっては反発したいところです。

確かに、自分の周りをざっと見返すだけで、休眠口座がいくつかあります。
前職の給与口座、ネットオークションのために作った口座など、長期間休眠状態のはずです。

確かに、銀行からすれば、たとえ使われていなくても、データ管理やマネーロンダリング対策などはしなければいけないでしょうから、

少なくとも、休眠口座は減らしたいと考えるのは致し方ないように感じます。

一方、実際に休眠口座を解約することを考えると、印鑑を探したり、口座のあった支店へ行くのにも時間とコストがかかったりと、少し考えただけでも煩わしさを感じます。

亡くなった方の口座や、姓が変わられた方の口座など、「面倒くさい」こと甚だしいでしょう。

この辺り、解約のコストを負担してくれるなど、もう少し利用者よりの利便性を考えていただけると、休眠口座の解約も進むような気がするんですけどね。