スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

★テナントリテンションについて★

更新日:2020年08月28日


皆様、こんにちは!

新・大家ライフスタッフの後藤です!

 

今回はこの場を借りて「テナントリテンション」についてお話をさせていただきます!

皆様、テナントリテンションという言葉はご存知でしょうか??

 

テナントリテンションとは別名「入居者保持」とも言われており、

現在、契約中(入居中)の入居者様に長く住んでもらうための施策を指します。

 

では、具体的にテナントリテンションとは何か??

テナントリテンションの例を幾つか挙げるとすると

・定期的に建物の設備補強、交換を行う

・年に一回配水管洗浄を入れる

・定期清掃の回数を増やして物件を綺麗に保つ

などなど、考えると様々な案が挙げられます。

 

家主様と入居者様の距離間が近いのであれば、定期的に挨拶、会話を行う

これだけでも効果が望める場合もあります。

 

テナントリテンションを行うにあたって大切なことは入居者様の気持ちを理解することが大切です。

 

入退去の多い物件では退去時の補修費用が発生し、入居募集を行う場合でも仲介手数料、広告宣伝費などの費用が発生してしまいます。

また、昨今の賃貸経営市場は厳しく、一度退去が出てしまうと半年~数年入居がつかない、といった物件も珍しくはありません。

テナントリテンションを行うことによって得られる効果として

・長期空室を防げるため、家賃のロスが無くなる

・退去時の補修費用がかからない

・入居募集時の費用がかからない

・家賃の減額が減少する(退去件数が減少するため、募集時に家賃を減額しての募集といった動きが少なくなるため)

などが挙げられます。

 

皆様の資産を守っていくためにも是非一度、このテナントリテンションについて考えていただけると幸いです。

また弊社ではこういったテナントリテンションのご提案も行わせていただいております。

お悩みの方は是非一度、新・大家ライフまでご相談ください♪

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

担当:後藤 元