スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

知っていただきたい愛知の魅力【犬山城下町編】

更新日:2017年12月05日


みなさん、こんにちは。新大家ライフコンサルタントの柴田です。

当社HPをリニューアルしてから、初めての登場となります。

私からは実際に足を運んだ愛知各所の魅力についてお伝えしたいと思います。

今回は、名古屋市の北部に位置する犬山市にございます【犬山城下町】についてご紹介します。

犬山市と言えば、東海地方の方には馴染みのある「日本モンキーパーク」や「明治村」などが大変有名ですが、

この「犬山城」や少しマニアックな「桃太郎神社」も是非知って頂きたいです。

 

犬山城は日本最古の木造天守閣を備えており、松本城・彦根城・姫路城・松江城と並び、

天守が国宝指定されている名城です。

城下町も古い町並みが上手く残されており、四季を問わず、大変賑わっております。

こちらのブログをご覧の方の中にも、行ったことがある方はいるのではないでしょうか?

 

犬山城の歴史についてのウンチクは長くなってしまうので、wikipediaで調べてみて下さい・・・。

さて、いきなりですが、城下町のマップです。

犬山城下町マップ(pdfファイル)

どうでしょう、結構広いですよね。そして、犬山駅や犬山遊園駅からのアクセスも良い。

車で行っても、運がよければ無料駐車場もありますし、有料でも比較的料金は安めです。

ちなみに、犬山遊園駅では木曽川の鵜飼も体験出来ますので、シーズンの6月~10月中旬で是非。

木曽川うかい

 

脱線をしてすみません・・・。

城下町ですが、とにかく色々なお店があります。

何といっても私は食べ歩きをオススメします。

数多くのブログでも紹介されておりますが、

五平餅、飛騨牛寿司、おこげ串、季節のフルーツソフト、などなど・・・。

あと、こちらが私がこよなく愛する豆腐味噌田楽です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっとあなたもファンになるはずです。

食べ物だけでなく、雑貨のお店なども多くありますので、楽しめます。

お時間があれば、足を運んでみてみてはいかがでしょうか。

 

話は変わりますが、城下町で出店されているお店の多くが賃貸だそうです。

実際に出向いたときにも、内装をリノベーション工事中の古民家がいくつかありました。

古くなったから壊すのではなくて、色々な使い方を吟味してたどり着いているのだと感じました。

過去ブログで弊社の鈴木が紹介していた「ヴィンテージマンション」も同じだと思います。

物件を持っている方には是非、一度検討してみて頂きたいです。

思いも寄らないアイディアが浮かぶかもしれません。

 

次回は、年明け1月にブログを書かせて頂きます。

少し早いですが、良いお年を!!

 

←犬山市の公式マスコットキャラクター「わん丸君」

 

 

 

 

担当:柴田