スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

青の都 ウズベキスタンへ行ってきました 2

更新日:2019年12月18日


皆さん、こんにちは。財務経理部の松尾(香)です。

寒くなってきましたね。体調など崩されていませんか?

年末でお忙しいとは思いますが、風邪などひかないように

お気をつけください。

さて、早速ですが、10月にウズベキズタンへ行ってきました!

その続きを書きたいと思います。

 

 

シャーヒズィンダ廟群

9から15世紀に建てられた霊廟の集合地でクサン・イブン・アッパーと

ティムールゆかりの人々が眠る霊廟群。装飾が精巧で美しく見てて溜息が出るほど。

シャーヒズィンダ廟群のなかのカズィザデ・ルミ廟

珍しい。ドームが二つ。

 

クサン・イブンアッバーズ廟の入り口

かつて扉は金・銀・象牙で装飾されていて、ここを3回通るとメッカに詣でたのと同じと

信じられ、そのご利益から「天国の扉」と呼ばれていたそう。

もちろん3回通りました!

青空のもと、シャーヒズィンダ廟群の青さを堪能!

1404年、ティムールの名を受けて誕生した世界最大といわれるビヒハニム・モスク。

わずか5年完成。しかし礼拝する信者の上にれんがが落ちる事故が頻発し、徐々に信者が

礼拝に来なくなり廃墟に。原因は工事をあまりにも急がせすぎたこと。

せっかく建てたのに残念だな~

 

さて、ここからはうって変って町の様子を。

カラフルな大きなケーキ・・・誰が買うのかと見てたけど誰も買わず・・・

お菓子、ばら売り・・・ばら売り・・・衛生面は大丈夫なんだろうか。

写真はないですが、オムツもバラ売りされていました。

ジュースしか置いていないショーケース。

かつてロシア領のウズベキスタン。イスラム圏のわりには戒律が厳しくないはずと思いきや、

スーパーにもジュースしか置いていない・・・

お酒が売られている場所が本当に限られていました。

 

シャシリク(串焼き)とビール!オーダーしてから焼いてくれるのでおいしかった~!

ビールを注文するとナン(パン)がもれなく付いてくる・・・

ウズベキスタン名物、プロフ!

こんな大きな鍋で作ってました。

あまり知られていない国ですが、人が素朴で治安もよく素敵な国でした。

ぜひ、次のバカンスで訪れてみてください~!