スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

東京の不動産で相続税対策

更新日:2018年07月20日


こんにちは、新・大家ライフ 東京スタッフの工藤です。

今回は東京で投資所有して新規販売中の収益ビルをご紹介します。

東京エリアでの投資の大きなメリットは、

①投資価格と不動産評価の乖離で、相続時の評価減が期待できる。

②賃貸ニーズが旺盛であり、ニーズに合わせた物件提供で空室を最小限にできる。

③日本をはじめ海外の投資家が注目する「東京」であるため、換金性が高い。

などがあります。

 

 

 

 

こちらは浅草エリアに所在します「フジテラス蔵前」です。

蔵前駅から2分程度の立地で最上階にはメゾネットの住宅があり、浅草浅草寺(当ビルから歩けます)など観光を目的としたお客様へ、民泊運用なども可能な店舗事務所ビルです。

 

 

 

 

こちらは山手線内中心エリアに所在します「フジテラス飯田橋」です。

飯田橋駅3分にある当ビルは、江戸情緒を今も感じさせる「神楽坂」や、縁結びで有名な「東京大神宮」が至近です。

周りは飲食店舗が多い為、全フロア店舗が可能な新築ビルです。

 

 

 

 

 

こちらは自由が丘エリアに所在します「フジテラス大岡山」です。

最寄駅の大岡山は、東急目黒線と東急大井町線が交わる急行停車駅。

特に当ビルは駅前商店街に面して視認性も良く、あらゆるジャンルの賃貸ニーズからお問い合わせをいただく立地です。

このほかにも「日本橋」・「横浜」にもご紹介可能なビルがございます。

いずれも駅からの距離は5分以内、新耐震基準で建築されているため長期の融資期間と減価償却で安定的な資産運用が可能です。

詳細は、新・大家ライフスタッフがご説明をいたします。

ご興味があれば、お気軽にお尋ねください。

担当:工藤