スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

ツバメの巣 #対策 #撤去


こんにちは!

時節柄、話題となる「ツバメの巣について」新・大家ライフよりご案内いたします。

 

毎年、春になるとアパートやマンションの共用部にツバメが巣を作るのをよく目にします。

稀には住戸先の玄関上にも巣を作ることがあります。

実際に、弊社もツバメの巣問題( #ツバメの巣 #対策 #撤去 )について

毎年お問い合わせをいただいております。

お問合せ内容の9割が、「ツバメが巣を作って、雛の糞で共用廊下が汚れる」と

いったものですが、中には「何とか巣立ちまで穏便にできないか」といった

お問い合わせもいただきます。

 

巣の撤去に関しては、専門の業者を手配して撤去しますが、撤去しない場合は、

「糞が共用廊下や階下に直接落ちないよう、巣の下に板を取り付け、板の上に新聞紙を置く」

などの措置をし、共用部掃除毎に新聞紙を交換などで対処することもございます。

 

ツバメの巣に関する問題は、住居の方々、大家様の方々それぞれで皆様意見が分かれて

しまいますので、とても難しい問題です。

(巣に卵、ヒナがいる状態で巣を撤去することは、鳥獣保護管理法第8条で禁止されています)

 

出来てしまったツバメの巣は、鳥獣保護の観点からも速やかに対処致しますが、

大家さんからの依頼で次年度からはツバメが巣を作れないように対策

(ネットや、忌避剤、鳥類が嫌がる「磁気ガード」を設置するものです)

もし、巣が出来た場合は専門の業者に依頼を行う必要がございます。

 

弊社では、ツバメの巣ができる前の処置(安全対策対策工事)を承ることが可能です!

お悩みの方は是非、《新・大家ライフ》までご連絡を!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また、空室対策、賃貸経営無料診断は、新・大家ライフにご相談下さい。

サポート内容

《新型コロナ対策の記事》

新型コロナ・ウィルスによる騒音トラブル対策の記事は▼こちら▼から

コロナの影響と騒音 ~トラブル対策~

新型コロナ禍の入居者ニーズと対策の記事は、▼こちら▼から

入居者ニーズNo.1‼ ~ #インターネット無料 ~

新型コロナ・ウィルスの接触感染予防の記事は、▼こちら▼から

接触感染予防 kesukin(ケスキン)

新型コロナ禍の住宅内収納事情と対策の記事は、▼こちら▼から

コロナ禍の収納事情

 

#賃貸経営サポート #ツバメの巣 #マンションツバメの巣 #不二興産 #ツバメの巣撤去業者

#不動産小口化商品 #SOLS #ソルス #小口投資商品 #クラウドファンディング