スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

上手な換気と換気可能なエアコンの設置 #コロナ対策


皆さん、こんにちは。

新・大家ライフスタッフの伊藤(博)です。

これから梅雨があけ、夏にかけてエアコン依存が高まりますので、
涼んだ環境にいることが多くなります。

新型コロナウイルス感染防止には、住宅内においても、換気対策が必要です。
この【 #換気対策 】は #3密(密閉空間、多人数集まる場所、身近で会話する密接場面)を
回避し、#コロナ対策 のひとつとして推奨されています。
冷えた室内にいると、躊躇うことなく住宅内の換気するのは気が引けますよねぇ。

実は2003年7月以降の建物は、24時間換気システムが必ず設定されているのを
ご存じですか?
「建築基準法の改正により、2003年7月以降の建物(アパート・マンション・戸建て
関わらず)には、換気口や24時間換気システムが必ず設けられていますので、
何かしら空気が入れ替わる仕組みです。

しかしながら、この緩やかな換気ですと新型コロナウイルス感染防止には
不適切ですので、短期間で室内の換気を効率よく行う、上手な換気方法を記載します。

■上手な換気方法

1.対角線上に2カ所の窓を開けて空気の通り道をつくる

(窓を開けて換気する際は、1カ所だけではなく、2カ所の窓を開けることで、風の入口と

出口において空気の通り道が生まれ、より効率的な換気になります。)

2.扇風機サーキュレーターを窓の方へ向け、部屋の外に空気を出す
(この場合、窓が一つしかない場合でも、有効な方法です)

 

■注意点

これから気温が上がるにつれて熱中症の方が増えてきます。

実は熱中症の約4割は室内で発生しています。コロナ禍で外出自粛により在宅時間が

増えることで、室内熱中症のリスクが高まることが危惧されていますので、窓を開けて

換気することも必要ですが、室内熱中症を防ぐために、こまめな水分補給やエアコンの

温度調節、窓を開けた際の温度上昇を抑えるために窓に日よけを付ける等の対策も有効です。

なお、換気ができるエアコンも近年発売されてきています(ダイキン・うるさらX等)。

入居需要喚起の一環として、旧いエアコンを新型コロナ対策用の換気もできる

エアコンへの代替設置も是非ご検討ください。

空室解消、入居需要喚起、新型エアコンの設置等は、是非、新・大家ライフにご相談下さい。

サポート内容

 

#賃貸経営サポート #換気対策 # コロナ対策 #不二興産 #3密 #換気エアコン #熱中症

 

《新型コロナ対策の記事》

新型コロナ・ウィルスによる騒音トラブル対策の記事は▼こちら▼から

コロナの影響と騒音 ~トラブル対策~

新型コロナ禍の入居者ニーズと対策の記事は、▼こちら▼から

入居者ニーズNo.1 ~ #インターネット無料 ~

新型コロナ・ウィルスの接触感染予防の記事は、▼こちら▼から

接触感染予防 kesukin(ケスキン)

新型コロナ禍の住宅内収納事情と対策の記事は、▼こちら▼から

コロナ禍の収納事情

#不動産小口化商品 #SOLS #ソルス #小口投資商品 #クラウドファンディング