スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

不動産小口化商品とは

更新日:2021年10月26日


皆さんこんにちは!

新・大家ライフスタッフの小国です。

 

本日は、近年注目を集めている「不動産小口化商品」についてご説明いたします。

年々取り扱う事業者も増えてきておりますので、既にご存知の方もいらっしゃるかと

思いますが、まずは基本的な事からご説明したいと思います。

 

1.不動産小口化商品とは何か?

不動産小口化商品とは、「不動産特定共同事業法」という法律の下で運用される投資商品の一つで、一つの不動産に対して、複数の投資家が資金を出し合ってそれぞれの持ち分を購入し、収益を持ち分の比率によって分配する仕組みの事です。不動産特定共同事業を始められるのは、国土交通大臣か都道府県知事の許可を受けた事業者に限定され、健全な事業運営が可能な事業主の下で資産運用が出来るという安心感があります。

 

2,不動産小口化商品の種類

不動産小口化商品には大きく分けて2種類のタイプが存在します。

a.匿名組合型

出資形態は金銭出資のみであり、出資者である投資家と事業者との相互関係を定めた匿名契約に基づき、「事業者」が事業主体として事業を行います。特徴として、数万円からの非常に少額な投資額から始められ、かつ数ヶ月程度の短期運用も可能な点にあります。

b.任意組合型

出資形態は金銭出資以外にも現物出資や労務出資が可能であり、「出資した複数の投資家」が事業主体となり、事業を行います。特徴として、数百万円からと匿名組合型に比べれば多くの資金を必要とし、10年以上の長期での運用になるケースが多い点にあります。また、任意組合型の不動産小口化商品は、匿名組合型とは違い、相続対策として活用できるという特徴があります。

 

3.不動産小口化商品のメリットは?

以下のような5つのメリットが考えられます。

a.少ない資金で不動産に投資出来る

数万円から多くても数百万円で不動産に投資しリターンを得る事が出来ます。

b.安全性が高い不動産に投資出来る

不動産特定共同事業法の下で審査を通過した事業者が厳選した不動産に投資が出来ます。

c.手間が掛からない

管理は事業者が代行するので、面倒な管理は必要ありません。

d.分散投資でリスクを最小化出来る

少額で始められるので、複数の不動産に分散して投資する事でリスクの最小化を図れます。

e.相続対策として活用出来る

任意組合型であれば、保有持ち分は実物不動産と同様に評価されるので、相続税圧縮効果が期待できます。

また、持ち分を口数で購入するため、相続人の人数によって自由に振り分ける事も可能です。

 

4.不動産小口化商品のデメリットは?

a.選択肢が少ない

年々事業者が増えているとはいえ、まだまだ選べる商品は多くはないのが現状です。

b.換金性が悪い場合がある

運用期間中の途中解約出来なかったり、売却に条件が付いていたりなど、換金性は良いとは言えません。

 

5.まとめ

このように、不動産と金融商品の間を取ったような投資商品としての特性があり、メリットも多く享受出来るため、今後より認知度が高まり、参入事業者が増えてくる事が予想され、そう遠くない将来には一般的な投資選択肢の一つとなっている可能性は十分ある、注目の投資商品です。

より少額で始めて、短期で利益を確定させたい方は匿名組合型の商品を、長く腰を据えてじっくりと構えた投資をしたい方、または相続税対策を必要とする方は任意組合型の商品を選ばれる事をお勧めします。

その他、弊社取り扱いの不動産小口化商品「ソルス」/英表記:SOLSについては、

是非、新・大家ライフにお問合せ下さい。

お問合せ・資料請求

#不動産小口化商品 #匿名組合型 #任意組合型

 

*** コロナ下での需要急増!宅配ボックス ***

賃貸経営新聞10月18日発行 特集4面の

「入居者に聞いた!人気の設備ランキング*」によると

インターネット無料と併せて需要が急増したものが宅配ボックスです。

*2021年8月20日~9月27日にかけて全国の不動産会社321社より回答を得た結果より

単身者や不規則勤務の方、共働き世帯にとってはもはやこれ無しには生活できません。

現在はマンションなど集合住宅だけではなく、戸建てでも採用する方が増えているそうです。

さらにコロナ下によるインターネットショッピングの急増と非接触という観点からも、今後も需要が伸びていくのではないでしょうか。

今回のランキングはコロナ禍の状況を大いに反映したものと感じます。

下記、ルスネコ・ボックスは、ECサイト某R天の宅配ボックス部門、売上第1位となった商品です。

家にいる時間が長くなったからこそ、「家」へのこだわり、重視する点は変化していきます。

もし宅配ボックスの設置を考えてる方々は是非、参考情報としてご利用ください。

 

#宅配ボックス #オートロック

 

《新型コロナ対策の記事》

新型コロナ・ウィルスによる騒音トラブル対策の記事は▼こちら▼から

コロナの影響と騒音 ~トラブル対策~

新型コロナ禍の入居者ニーズと対策の記事は、▼こちら▼から

入居者ニーズNo.1 ~ #インターネット無料 ~

新型コロナ・ウィルスの接触感染予防の記事は、▼こちら▼から

接触感染予防 kesukin(ケスキン)

新型コロナ禍の住宅内収納事情と対策の記事は、▼こちら▼から

コロナ禍の収納事情

新型コロナ禍における換気対策と換気可能なエアコンの記事は、▼こちら▼から

上手な換気と換気可能なエアコンの設置 #コロナ対策

#不動産小口化商品 #SOLS #ソルス #小口投資商品 #クラウドファンディング