スタッフブログ

新・大家ライフスタッフ
最新情報を発信中!

都心の再開発編その2

更新日:2018年08月03日


こんにちは。新・大家ライフ東京支社スタッフの吹野(ふきの)です。
今日は「都心の再開発その2」についてお話しします。
(前回のその1は下記を参照ください)
https://sp.shin-ooya-life.jp/blog/post-2590/

今回は文京区の「春日・後楽園」の再開発【文京GARDEN(ガーデン)】をご紹介したいと思います。

この再開発は、駅直結の40階建てのタワーマンション、23階建ての事務所兼住居タワーなど大中小合わせますと6棟からなる再開発になっております。

 

春日駅は都営線の2線(三田線・大江戸線)、後楽園駅は東京メトロの2線(丸ノ内線、南北線)が乗り入れ、両駅は連結していますので4線の利用可能です。

東京、丸の内、銀座、池袋、新宿、上野、麻布十番、六本木など都内の名所には1本で行くことが出来て、とても利便性が高く、東京ドームやラクーア(旧後楽園ゆうえんち)なども至近にあり、日々とても賑わっている地域です。

どの棟も2階部分がグリーンバレー(広場空間)で緑豊かな連絡通路となっており、災害時には一時避難場所にもなる他、防災備蓄倉庫、保育所や教育関連施設も出来る事から、文の京(ふみのみやこ)である文京区らしい施設が出来そうです。

 

個人的には23区内の駅直結のタワーマンションは資産価値が下がった物件が無いことから、この物件のマンションを購入したいのですが、地権者が多いため争奪戦は避けられそうもないですね。

全体の完成は2021年11月予定です。

どんな景観になるのか非常に楽しみです!

                                                                       (再開発前)          (平成30年7月末日時点 文京区役所展望台より撮影)